« がんばれナイト!ライブレボリューション増永寛之社長に学ぶ | トップページ | 中国の底知れないパワーに魅了される! »

2009年6月 8日 (月)

2016年東京オリンピック開催を確信する

先週東京で経営計画を立てる2泊3日の“マンダラ経営計画”研修に参加して来ました。昨年の3月に引き続き2度目の参加となります。

 
この研修は、20年来のベストセラー手帳として知られる、マンダラ手帳と
MYマンダラチャートを開発(パテント)された、㈱クローバ経営研究所の
松村寧雄(やすお)社長が主催されています。
この研修では、松村社長様から、経営に対する考え方や哲学についての、
意義深い講義もあり、濃厚な時間を過ごす事が出来る素晴らしく楽しい研修です。
 
今回も、3日間を缶詰状態で、経営についてとことん考える事ができました。
日頃仕事をしていると集中して経営について考える時間は容易に持てません。
この様な機会を持つことが、経営者にとって非常に大切であるいう事を改めて
実感しています。
 
経営計画の作成は、松村先生の開発した、中心核を持つ3×3の9マスの
MYマンダラチャート法に基づき作られたソフトを使い進めていきます。
 
また、経営計画立案だけでなく、この研修に参加されているメンバーの皆様が
とても素晴らしく、経営や生き方等についてとても尊い感銘する話や教えを頂き、
心から感謝、感動、感激の3日間でした。
 
さて、宿泊のホテルは、東京オリンピック開催予定地の東京都中央区晴海にあります。
合宿で深夜に及びながらも、朝5時前には起床し、ランニングもしっかりと楽しみ、
思いがけずオリンピック開催予定地の視察をする事も出来ました。
 
東京オリンピックは「平和に貢献する 世界を結ぶ」というキャッチフレーズのもと
晴海に新設される収容規模10万席を誇るオリンピックスタジアムや、このスタジアムを中心に数キロ以内に殆どの競技場と会場が配置され、8割近い選手達が滞在できる選手村から10分以内でどの会場にも行けるように設計されています。
 
今回この東京のオリンピック候補地を走ると、既に都市基盤がしっかりと整備されて
いる事を実感します。そして、競技場なども立派な既存施設が沢山あります。
広大な土地には、建設される予定の各施設の名前が看板に大きく掲げられ、素晴らしいオリンピック村の完成を彷彿させる、強い訴求力を感じました。
目を閉じると、緑あふれるオリンピック村に、世界から沢山の人々が集い、各競技の選手たちが躍動する光景が手に取る様に思い描けてしまうのです。
先月のオリンピック委員会の選定の視察でもかなり高い評価を得た事が良く解ります。
 
今迄、東京オリンピックについて、これといった思いはありませんでした。
しかし、素晴らしいオリンピック村の完成と開催を彷彿とさせる準備やアピールの
素晴らしさに感動してしまい、2016年の東京オリンピック開催実現を強く応援
する事と致します。いや、東京開催を確信する様になってしまいました。
 
東京オリンピックが開催され、キャッチフレーズの通り、
「平和に貢献する 世界を結ぶ」力とならん事を信じ、
本日のおたまはん日和を締めくくります。
 
最後までお読み頂きありがとうございます。
 
        藤橋家homepage   http://www.fujihashiya.com/
 

|

« がんばれナイト!ライブレボリューション増永寛之社長に学ぶ | トップページ | 中国の底知れないパワーに魅了される! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« がんばれナイト!ライブレボリューション増永寛之社長に学ぶ | トップページ | 中国の底知れないパワーに魅了される! »