« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月17日 (月)

“ゴムの木”には感情がある

 遺伝子工学、DNA研究の権威である筑波大学名誉教授の

上和雄先生は、「思いが遺伝子の働き(オン・オフ)を変える」とい

う仮説を科学的に証明するために、20028月に、【 心と伝子

研究会】を立ち上げ、数多くの成果を得られて世に広められてい

ます。

 

その【心と遺伝子研究会】が主催し、祈りの本山とも言える高野

山において

平成261115日(土)映画『 祈り・サムシングレートとの対話』

の上映会とシンポジウ祈りと病苦が高野山で開催され参加

して参りました。 今日は、シンポジウム りと病苦で聞いた驚

くべき楽しい話をご紹介します。

 

  

 【心と遺伝子研究会】のサイトと、昨年の107日に私が自分の

ブログで祈りの映画について紹介したページのアドレスを載せ

ておきます。

 

心と遺伝子研究会

http://mind-gene.com

https://www.facebook.com/mindgene.murakami

 

25107日のブログ

『映画祈り~サムシンググレートとの対話

http://otama-f.cocolog-nifty.com/blog/2013/10/index.html

 

 

 シンポジウム“祈りと病苦”に出演者されていたのは、映画“祈

り”の白鳥哲監督、高野山真言宗の添田隆昭宗務総長と他にお

二人の合計4名の方でした。このシンポジウムの中で、テーマに

はあまり関係ない話ですが、添田宗務総長の話がとても印象に

残ったので紹介させて頂きます。

 

 それは、アメリカのニューヨークのクリープ・バクスター氏という

方の嘘発見器を使った植物実験の話です。

 

 オフィフに置いてある“ゴムの木”に嘘発見器をつけます。

そして、その部屋で鍋でお湯を沸かし、生きたエビを茹でます。

生きたエビを煮えたぎる鍋に入れた瞬間“ゴムの木”に付けられ

た嘘発見器は大きく反応します。死んだエビでは、全く反応せず

また、生きたエビを何度か茹でているうちに、“ゴムの木”の嘘発

見器は反応しなくなるのです。この実験で、エビの叫び声が “ゴ

ムの木” に届き、“ゴムの木”は何か大きな危機を感じるというこ

と。そして、そのエビの叫び声を何度か聞いているうちに、これは

自分と関係ないということを理解したということです。

 

 他の実験もやっています。

4人の人に別々にその“ゴムの木”の部屋に入って来てもらいま

す。特定の一人に、“ゴムの木”の葉をむしったり、傷つけたりし

てもらいます。初め何もしなかった時は、4人が部屋に入って来

ても“ゴムの木”の嘘発見器は反応しませんでした。

 

 しかし、“ゴムの木”の葉をむしったり傷つけた人が、二度目に

部屋に入ってきた時に、“ゴムの木”は大きく反応したのです。

“ゴムの木”は、自分に危害を加えた人をなんらかの情報により

察知できるということです。

 

 また、ある人が“ゴムの木”の部屋に入ってきた時に、嘘発見

器が大きく反応しました。“ゴムの木” に危害を加えたこともなく

その予定もない人がです。 その人が、そのオフィスに来る前に

何をしていたか聞いたところ、午前中に家で芝刈りをしていたの

です。“ゴムの木” は、芝刈りをした人が、芝生の緑の血を浴び

ていたことを理解していたのです。

 

 今日の題名を『“ゴムの木”には感情がある』とさせて頂きまし

た。大きな樹には“心”があるという話も聞いたことがあります。

 

 先日友人から頂いた塩沼亮潤阿闍梨と板橋興宗老師の対談

本 『大峯千日回峰行』 の「中で、塩沼亮潤阿闍梨が次のように

言われています。

 

「お山は、私にいろいろなことを教えてくれました。

 歩く道の石や木に、また鳥たちに愛情をそそぐと、それがかえ

ってくる。これがわかるまで、お山で十年かかりました。」

 

 すべてのものにかけがえのない命が宿っている。

塩沼亮潤阿闍梨の言葉に、私たち人間がこれから如何に生きる

べきかという大切なことの根本が語られていると感じます。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

*****************************

藤橋家homepage         http://www.fujihashiya.com/

たまごや通心(こだわりの通販) http://www.tamagoya.org/

姫路ケーブルテレビ WINK

  たまごや”放映番組~いま、輝いてます~のYou Tubeです。
        http://www.youtube.com/watch?v=GJ15H13ZaRw

兵庫の社長tv藤橋家 

        http://hyogo-president.net/fujihashiya

*****************************

| | コメント (0)

2014年11月10日 (月)

尊徳翁の道歌「・・・われを愛せよ、我を敬せよ」

 先週の末に元我が社の社員の結婚披露宴に招かれ参加して

.来ました。

新婦の来賓代表として挨拶をさせて頂きました。人生の節目を

迎えられた新郎新婦と、祝宴に参加されている特にお若い方々

に、幸せになってもらいたいという想いから、中村天風哲人と二

宮金次郎(尊徳)翁という偉大な二人の言葉を紹介させていただ

きながら短い挨拶をさせて頂きました。

 

 今日は、披露宴で紹介した偉人お二人の言葉と解説を、私の

愛読する書籍から抜粋して紹介させて頂きます。

 

 

先ずは、中村天風哲人の箴言(いましめの言葉)です。

 

  「調和ということ事は真善美の美に該当するのでそれは探求

   すべきでなく作為すべきである。」

 

 この言葉を天風哲人は、「真理のひびき」という本の中で次の

様に説明されています。

 「この調和ということは、幸福というものと同様で、常に心に心

    して自ら進んで創り出すべきものであるということも、決して

   忘れてならない。」

 

 「争うことを先にしないで、和することに後れるな」

 

 

 結婚して、自然に、オートマチックに幸せになれるものではあり

せん。幸せを、調和・ハーモニーと表現できるのかもしれません。

調和・ハーモニーは、そこらに初めから存在しているものではあ

ません。

 真の平和と、お互いの自制心と譲り合う心、そして、お互いを

敬い、愛し、楽しみ、導き、助け合うという気持ちで、強い意志を

もって創造していかなければならないのですよと、天風哲人は

説かれています。

 

 

 

次に二宮金次郎(尊徳)翁の道歌を紹介します。

 

二宮金次郎(尊徳翁)の道歌

 

 「父母もその父母もわが身なり、われを愛せよ、

  我を敬せよ」

 

 この道歌については、尊徳翁七代目子孫の中桐万里子氏の

著書「現代に生きる二宮翁夜話」から、中桐万里子氏の言葉を

そのまま紹介します。

 

   金次郎はたびたび、「わが人生、至誠と実行のみ」と語り

  ます。そしてこの「実行」に「勤労・分度・推譲」の三原

  則を提唱します。わたしはこれを、以下のようなイメージ

  で捉えています。

  

  すべてのはじまりとなる、もっとも重要な「至誠」。

  それはシンプルには、一人ひとりが自らの幸福感を知ってい

  ること。自分に注がれている多くのパワーに気づいている

  こと、とも言えます。「父母もその父母もわが身なり、

  われを愛せよ、我を敬せよ」という道歌に凝縮されている

  

 ように、彼は、ひとはみな多くの愛や支援や想いや育みを受

けることではじめて存在できると捉えています。

 

 中桐氏は、致知出版社から「二宮金次郎に幸福論」「二宮金

次郎に学ぶ生き方」などを出版されていますが、その氏の文章

は、楽しく分かりやすく、子供に話し掛けるような温もりと優しが

あり心に染み込んきます。是非、お読み下さい。

 

 また、寺子屋石塾主宰 岩越豊雄氏は、人間学を磨く月刊誌

致知10月号で次のように述べられています。

 

「父母もその父母もわが身なり、われを愛せよ、我を敬せよ」

 

 ここでいう「われ」とは、ばらばらな個としての「われ」への自己

愛ではなく、親祖先との繋がりにおいて存在する「われ」、根源

的な宇宙のいのちに繋がる「われ」への愛敬(あいぎょう)という

ことです。

 尊徳翁の言葉にこうあります。

 

「人、天地の間に生じ、天地の間に物を食い、天地の間に

 住みながら、天地と共に行くべし、天地と共に勤しむべ

 し、天地と共に尽くすべし、元来我が身、我が心は天地

 のものにして我がものにあらず。」

 

 私は、“この父母もその父母も”という親先祖様を具体的な人

数を示すことで、どれだけの恩恵を今自分達が受け活きている

のか。綿々として受け継がれている繋がりとしての命とは如何

なるものなのか、若い方々に実感して頂く為に紹介いています。

 

自分の両親で、2人。

両親の祖父祖母で、4人

三代遡ると、その倍の、8人

五代遡ると、その倍の倍の、32人

 

10代遡ると、なんと、1,024人の父母というご先祖様がおられ

ます。

 

20代遡ると、まあなんと、1,048,576人の父母というご先祖

がおられるのです。

 

 一世代を30年として、30代900年遡ると、私たちの命を生ん

でくれた父母は、10 億人を超えてしまうのです。

この事実を数字で理解する時、私は綿々として受け継がれてき

た祖先からの命だけでなく、寺子屋石塾主宰の岩越氏の言葉

にある通り“根源的な宇宙のいのちに繋がる”何か偉大な大き

な力とも言えるものを強く感じざるを得ません。

 

 

本日は、ここまでと致します。

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

***************************

藤橋家homepage         http://www.fujihashiya.com/

たまごや通心(こだわりの通販) http://www.tamagoya.org/

姫路ケーブルテレビ WINK

  たまごや”放映番組~いま、輝いてます~のYou Tubeです。
        http://www.youtube.com/watch?v=GJ15H13ZaRw

兵庫の社長tv藤橋家 

        http://hyogo-president.net/fujihashiya

***************************

 

| | コメント (0)

2014年11月 4日 (火)

卵は最高のアンチェイジングフード その(2)

 先週は、栄養科学博士オーガスト・ハーゲスとマイヤー氏の著書

 

『卵は最高のアンチェイジングフード』

から、卵が体内のコレステロールを増やすウソについて、そして、卵とコレステロールの関係など医学的なことについて学びました。

 

今日は、著書の題名通り卵がアンチェイジング(若返り・美容と健康)のために如何に素晴らしい食べ物であるかということについて学んで参ります。

 

その前にもう一度オーガスト氏のアメブロサイトを見てください。オーガスト氏の直近の顔写真が載ってますが、1962年生まれの52歳にはどうしても見えませ。ほんまに若い!男前!!

http://ameblo.jp/purenatural/

 

 

 先ずこの著書でオーガスト氏を卵を絶賛している言葉を紹介します。

 

“若さ食品”No.1は、ズバリ卵です。

 

「若さを保つために絶対必要な食品」を選んだら、卵はおそらくトップランキングされるでしょう。卵は細胞の材料となるたんばく質が豊富で、必須アミノ酸のバランスが完璧、しかも他の食材では摂りにくい希少な栄養まで手軽に摂れるスーパーフードです!

 

この言葉の中な必須アミノ酸について簡単に触れておきます。

人間の体をつくる20種類のアミノ酸の中で、人間の体内で合成できない9種類のアミノ酸を「必須アミノ酸」と言います。

 卵には、この「必須アミノ酸」9種類の全てが沢山、バランス良く含まれています。アミノ酸バランスを数値化したものを「アミノ酸スコア」と呼び、卵のアミノ酸スコアはなんと、最高点の100点満点なのです。

 

 必須アミノ酸は全種類一度にバランス良く摂取しないと有効に活用されません。この事についてはよく「桶の板」の例え話しで説明されます。桶の板が例え一枚でも低いと水を入れてもその低い板から水が流れ出て、その低い一枚の板以上に水が溜

まらない様に、人間が必須アミノ酸を摂取する時に、その9 種のうちどれか一つでも不足していると、体内に摂取されないのです。卵は必須アミノ酸全てをバランス良く沢山含んでいるからスーパーフードなのです。

 

必須アミノ酸については、次のサイトがとても分かりやすく参考にしてください。

http://www.jpa.or.jp/chishiki/aminosan/01.html

 

 

 それでは、オーガスト氏の卵のアンチェイジングの話を紹介してまいります。

 

 BRAIN  頭の働きがシャープになる。

  ・卵には脳の発達を促進するミネラル成分・コリンが食品中

   最も多く含まれています。

  ・「朝いちばんにたんぱく質を摂ると、集中力が高まる」とい

   うデータがあります。

 

 DIET  太りにくくなる

  ・栄養バランスがいい完全食品なので、栄養不足による空

   腹感が起こりにくくなります。

  ・レプチン、PYY3-36など、食欲の暴走を抑えるホルモンが

   分泌されやすくなります。

 

 ENERGY 疲れにくくなる

  ・朝食で卵を摂ると満腹感が高いため、疲労感の元となる

   糖質の摂取が抑えられ、疲れにくくなります。

  ・激しい運動で破壊された細胞をすばやく修復する、良質

   なアミノ酸が多く含まれています。

 

 BEAUTY キレイになる

  ・良質なアミノ酸バランスが揃うので、強くていい細胞が

   つくられます。 

  ・老化防止に働く、さまざまな成分が多く含まれています。

 

 先ほども触れた卵黄に含まれるコリンは、細胞膜の必要な

  成分なので、プリプリとした皮膚の細胞を作るためには、

  コリンが必要不可欠です。

  ということは、若いプリプリ、つやつやのお肌には卵が不可

  欠ということです。

  

 ⭐さらに卵に含まれるビオチンは、爪の細胞にとって必要な

  成分です。 

  

 ⭐卵黄に含まれるルテインは、紫外線による日焼けのダメー

  ジから守ってくれます。

  

 ⭐たんぱく質が主成分である髪の毛にはアミノ酸が大切で、

  必須アミノ酸を完璧なバランスで含んでいる卵は、髪にと

  ってもベストな食品なのです。

 

 

 オーガスト氏は若いころ沢山のサプリメントを摂ることで栄養を摂り、健康になれると信じていました。しかし、著書の中で、二度明記されていますが、サプリメントは、成型するために添加物が必要で、サプリンメントの摂取が、じつは大量の合成物質を摂ることになってしまうのです。

またサプリメントで限られた栄養分を補えたと思っていても、先ほどの必須アミノ酸の話の通り、一度の食事でバランス良く栄養分を摂取しないと、栄養は体に吸収されないという“桶の板”の話を理解しておかなければいけません。

 

 オーガスト氏のこの著書では、卵の素晴らしさを栄養学的に分かりやすく理解でき、また、私たちの健康にどのように良いのか具体的に理解出来ます。

 また、卵の料理も基本的なものから斬新なものまで沢山に美しい写真ともに紹介されています。そして、料理は卵だけでなく、野菜を如何に美味しく、美しく、健康的に楽しく食べれるように沢山のサラダやマリネやスムージーなどがいっぱい紹介されています。オーガスト氏はニュージーランドの家で有機野菜を自ら栽培し、食生活の中に卵と野菜を積極的に取り入れられているのがよくわかります。

 

“若さ食品”No.1のスーパーフードを美味しく、楽しく沢山食べて、若さと健康を増進させましょう。

 

最後までお読み頂き有難うございます。

 

*****************************

藤橋家homepage         http://www.fujihashiya.com/

たまごや通心(こだわりの通販) http://www.tamagoya.org/

姫路ケーブルテレビ WINK“

  たまごや”放映番組~いま、輝いてます~のYou Tubeです。

        http://www.youtube.com/watch?v=GJ15H13ZaRw

兵庫の社長tv藤橋家 

        http://hyogo-president.net/fujihashiya

*****************************

 

 

| | コメント (1)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »