« 『花粉症の方に朗報? 花粉を水に変えるマスク』 | トップページ | 『イミダゾールペプチドなる驚きの成分!』 »

2017年5月 8日 (月)

『第29回山口萩往還マラニック大会250kmおかげさまで』

『第29回山口萩往還マラニック大会250kmおかげさまで』


5月2日から開催された山口萩往還マラニック大会250kmの
部に参加して6回目の完踏をさせて頂きました。7回参加し
て、昨年の死者も出る可能性がある様な嵐のような天候下
だった為、念願していた被災地熊本視察に切り換え途中
棄権しましたが、それ以外はなんとか完踏をさせて頂い
てます。

完走ではなく、この大会では完踏と言います。順位を競う
のではなく、250㎞の中で、自己を見つめ直し、多くの人に
支えられているから参加できるという喜びを感じ、大会を
運営する方々や一緒に参加しているメンバー、そして応援
してくれる方々などに感謝し、共に喜びを感じ、励まし合
いながら、一歩一歩を踏みしめて行くと言う意味であると
自分なりに理解しています。

これまでの大会では完踏すれば、純粋に嬉しく、達成感を
感じ、自分なりに褒めてやりたいという、“やった”と云
気分になりましたが、今回は反省することしきりです。

決してギブアップすると云う意志はありませんでしたが、
途中にただ辛うじて歩けるだけで、走ることができなくなり
何度も心がめげかけてリタイヤしたくなりました。

 私は普通のウルトラのランナーの方と比べると日頃
練習量は、3分の1もしくは4分の1以下だと思います。
そんなことをある意味自慢げでいましたが、これは、怠慢
とおごりでしかありません。また、マンネリや、油断とも
言えるかもしれません。

 関節、筋肉、靴擦れなどの痛さ、睡眠不足から幻覚も
見れる様な睡魔など、日頃決して感じることの出来ない
楽しむべきことを、辛い、苦しい、もういやだと感じて
しまう自分の弱さをつくづく反省しています。

 今回の大会で気付かせてもらった事は、自分の弱さです。
この弱さを克服するために、常に積極的精神を持ち、自己
の生命を支配する意志を煥発し、信念を持って百二十年の
人生を笑顔と喜びと活気に溢れ生き抜きます。

最後に私の座右の銘とも言える平澤興先生の言葉を掲げ
締め括りとさせて頂きます。


『感謝するということは、人間が楽しく生きて、
   周囲を明るくして、喜びを与える最高の姿である』


最後までお読み頂きありがとうございます。
************************
藤橋家homepage http://www.fujihashiya.com/
たまごや通心(こだわりの通販)http://www.tamagoya.org/
姫路ケーブルテレビ WINK“たまごや”
放映番組~いま、輝いてます~のYou Tubeです。
兵庫の社長tv藤橋家 
***************************

|

« 『花粉症の方に朗報? 花粉を水に変えるマスク』 | トップページ | 『イミダゾールペプチドなる驚きの成分!』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『花粉症の方に朗報? 花粉を水に変えるマスク』 | トップページ | 『イミダゾールペプチドなる驚きの成分!』 »