« 2018年1月 | トップページ

2018年2月 5日 (月)

『右脳のイメージ力で、「潜在意識」を目覚めさせよう』

『右脳のイメージ力で、「潜在意識」を目覚めさせよう』

 相対性理論でノーベル賞を受賞したアルバート・アイン
シュタイン氏の言葉に「私は100%イメージで考えます。
空想は知識よりも大切である。知識には限界がる。想像力
は世界を包み込む。」というものがあります。
 私がこの言葉に初めて出会ったのは、かなり昔の話です
が、大きな衝撃とも言える感動を覚えた記憶があります。
 偉大な人は、理屈や言葉で考えるのでなく、イメージや
想像力で考えるのだと!
 
 心に描くイメージには、際限がなく宇宙の果てまでも
一瞬で行くこともできる。また、情報量にも制限がなく、
どんな大きさにも、どんな色にも形にも思い描くことが
できる。そんなことに気づかされた瞬間でした。
 ただイメージ力を高める為には右脳を鍛える必要がある
ということを知りました。そこで以前に聞いたことがある
七田眞先生の書籍などを読み出しました。また割と高額な
研修の教材を買い求め一通りやってみたこともあります。
現在は、(株)しちだ教育研究所からくる「右脳開発」と
いう10ページほどの月刊通信を読んでいます。
 その月刊次通信の2月号に、本日の標題に掲げた『右脳
イメージ力で、「潜在意識」を目覚めさせよう』という
文章がありした。イメージ力を高める為の基本的な考え方
が分かりやすく書かれていて、とても素晴らしく、ここで
紹介したいと思い全文を音声入力して掲載いたします。

 七田式教育の創始者七田眞先生は大正4年にお生まれで
平成21年にお亡くなりになられていますが、日本の英語
教育、幼児教育、右脳教育における第一人者で、その教育
理論は全世界から賞賛・表彰されています。

 それでは「右脳開発」という月刊通信からその
『右脳のイメージ力で、「潜在意識」を目覚めさせよう』
を紹介致します。


『右脳のイメージ力で、「潜在意識」を目覚めさせよう』

 ふとした時に、いつもとは違う良いアイデアが浮かび、
悩んでいた仕事のことが解決した。ふと思いついたことが
現実につながり、好転を呼んだと言う経験はありませんか?

 右脳とは、そんな心の奥に収まっている様々なイメ
をすくいあげてくれる脳なのです。そして、イメージ作り
なしに、発展的思考は不可能なのです。
 イメージはいつも、心の奥深くで思い描かれています。
子供のようにイメージを描くことが重要ですし、本を読む
のもイメージを描きながら読むことが大切です。作文など
も、イメージを描きながら書かなければ、ただの文字の
羅列になるだけでしょう。

 天才と呼ばれる人はもちろん、あらゆる職業やビジネスの
中で、最大限にその能力を発揮している人たちは、問題が
起きてもイメージで思考し、変容させ、好転を起こしている
のです。

「変容意識に入り右脳を働かせる」

 集中しているときや、リラックスしているときに、良い
アイデアが浮かぶと言う事は普段の生活の中でもあること
です。

 これを「変性意識」状態と言い、心の深いところにある
潜在意識の扉を大きく開いている状態で、この状態に入れる
ようになれば、困難な問題でも、最適の解答が得られるよう
になるでしょう。

 しかし右脳は、もの言わぬ潜在イメージの脳です。語る
は左脳の能力が欠かせません。

 右脳のイメージ力で感性を得て、左脳でそれを適切に処理
することが必要です。


「7つの右脳習慣」

 ここまでのことを理解できたら、次の7つの項目について、
1項目3秒程度イメージしてみましょう。

 読み流すのではなく、心の中の自分に語りかけるように、
染み渡らせてください。

①イメージを使う事は、言葉を使うのと同じように自然な
 ことである。

②イメージで波動を調和させると、現実の世界にも調和が
 起きる。

③難しいことを考えなくても、変性意識状態で、運動は
 コントロールできる。

④自分も周囲も幸せに調和しているイメージをいつも心に
 抱いている。

⑤イメージと言葉をバランスよく使えば、本来の自分を
 100%表現することができる。

⑥右脳の大きく広い感性で、人生に夢と希望と愛を
 たくさん受け入れる。

⑦左脳は夢と希望と愛を適切に処理し、人生に循環させる。

 既に分かっていることもあるのでしょうが、その場合は、
足りていないと思うところを中心に繰り返しイメージしま
しょう。

 一ページの全文をそのまま紹介させて頂きました。
興味を持たれた方はインターネットで七田眞先生や教育
研究所を調べて見てください。楽しく、また素晴らしい
教育方法や発見があると確信しています。

最後までお読み頂きありがとうございます。
************************
藤橋家homepage http://www.fujihashiya.com/
たまごや通心(こだわりの通販)http://www.tamagoya.org/
姫路ケーブルテレビ WINK“たまごや”
放映番組~いま、輝いてます~のYou Tubeです。
兵庫の社長tv藤橋家 
***************************

| | コメント (0)

« 2018年1月 | トップページ